« January 2012 | Main | March 2012 »

4 posts from February 2012

Feb 27, 2012

配達

Dsc04557

年末に作った鉄のシェルフをお友達にお届けしてきました。

我が家で保管(というか使用)している間にすっかり部屋に溶け込んで、
一番のお気に入りだったので少々名残惜しかったです。

分解して車で運んで。
喜んで貰えた様です。




よく考えたら、
自分が作ったものを実物で家族以外が見るのは、実はこれが初めて。
しかし、この日は天気がとても良くて、
ドライブ気分でぼんやり届けてしまったので、
もう少しその辺を噛み締めるべきだったかも・・・。

それにつけて、お代を貰うのも忘れて帰りそうになり・・・
反省・・・。


で、頂いてわかったんですが、
お代を額縁に入れて崇めたいような気分になりました。
なんでしょう・・・、
何とも言えないとても感慨深いものがありました。
お金として使う気にはとてもなれないものでした。

家具作る方が向いてるのかな・・・


Dsc04559_2


| | Comments (5)

Feb 13, 2012

女の子

20時過ぎ、仕事帰りに足早にスーパーへ。

ガサガサとおつとめ品のお弁当をかごに入れてレジに並ぶと、
前には小学校高学年くらいの小さな女の子。
長い髪をカラフルなシュシュでひとつにまとめ、
緊張した面持ちでレジを見上げている。
どうやらひとりらしい。
こんな時間におつかいかなと思いながら手元を見ると、
黄色と水色のデコペンが2つ。

あーそうか!と。
明日はバレンタインだもの。
女の子だもの。


なんだか、
なんだか幸せな気分になりました。
(別に僕が貰う訳じゃないが)


こんな何でもない様なささやかな出来事が、
しかし、目の前に広がる全ての印象を一瞬にして180度違うものにさせる。

何を見るかではなく、どう見るかなのだ。

| | Comments (6)

存続する理由

ブログというのは常々赤裸々でなければならない。


最近めっきり、我ながら自身のブログがつまらなくなったなと思います。
更新も進まない。

いつからかここには本当の自分の事、憂いや叫び、悩みが書かれなくなった。
常に話題を選択し、はぐらかし、
核心には決して迫らない。
一番リアルな部分は沈黙の中にしかない。
つまりドキュメンタリーとしては何の旨みもないものになってしまった。
それと言うのも、ここにつらつらと書くにはあまりにも情けない事ばかりなのだ。


ブログの内容は、自分自身が叫ぶメッセージとは掛け離れた存在になってきている。
今後何か大きな変化がない限りは、ずっとこのままだろう。
閉鎖という選択もよぎる。
とにかく今は沈黙することでしか関われない。


逆に言えば、沈黙せずに弱音を吐き、
全てを赤裸々に書いてしまえば、
これ程面白い記事はないだろう。
「翅化する身体。」というブログとしての存在価値を追求するならば、
そうするべきなのかもしれない。

| | Comments (2)

Feb 08, 2012

もけもけ

1週間風邪をひいていました。

夜寝ているとき寒いのが原因かもしれない。
ちょっとそれに気付くのが遅かった。


小さい頃から、「裏起毛」て言葉が好きで。
洋服の上位スペックとしていち早く認識してました。

また風邪をひかないように裏起毛のパジャマを新たに買いにいきました。


それからネットで裏起毛のパーカーを。
パーカーのサイズには並々ならぬこだわりがあります。
まず、無地がいいんだけどファストファッション系のお店で売っているパーカーは全部だめ。
小さすぎて、フードも被れない。
もじもじくんみたいになっちゃう。
帽子の上からでもフードをバサッと被れるくらい大きいものがいいんです。

去年ネットでサイズ表を見ながら色々買い比べをしていいのを見つけたので、
今年も同じものを注文。

部屋で着る用と外で着る用。
ヘビーオンス&裏起毛&ビッグシルエットですごいあったかいです。

| | Comments (0)

« January 2012 | Main | March 2012 »