« December 2011 | Main | February 2012 »

9 posts from January 2012

Jan 30, 2012

カフェ「やいち」

担当の美容師とその仲間達がおもしろい所に行くというのでついて行きました。

北本(埼玉)のギャラリー併設のカフェ「やいち」でおいしいごはん
(カフェなのにボリューム満点!)
を食べて、
なんか、海外等で買い付けた古道具を保管してる(?)倉庫を、
お願いして見せて貰える事に。


0127

英、独あたりのが多かったのかな。
シャビーなフレンチアンティークとは違う、
インダストリアル系の無骨で退廃的なアイテムばかりが並んでて凄かった。
バイヤーの世界観が如実に表れてました。

欲しいものいっぱいあったけど我慢・・・。


そのあとも色々人脈にあやかってお話する場があったんだけど。
僕自身も今何か作ろうとしてるけど、
でも何作ってるのかまだわからなくてごにょごにょしちゃうので、
自分はこういうの作ってるんです、
って写真(?)でも持ち歩いてはっきり言えるようになれたらなと思いました。

ほんと、何やってるんだろ自分。

| | Comments (4)

Jan 25, 2012

隔世遺伝

集中力がMAXになると無意識に舌が出てる。
これは母方の祖父と同じ癖らしく、DNAと言うのは凄いなと思うんです。
でも集中して作業してるようでも、舌が出てないときもあって、
そんなときは理屈で動いてる時が多い。

やっててはっと気が付いて、舌が出てるのが分かった時、
“今降りてきてた”と思います。


毎晩その状態に持っていければいいんだけど。
仕事からの頭の切り替えに時間がかかる。

まだまだ考え過ぎる。
考え過ぎる。

| | Comments (2)

Jan 23, 2012

4分間のピアニスト

「4分間のピアニスト」を観ました。
ドイツの映画。
なんかピンとこないなぁとなんとなく観進めて、
しかし最後の最後の演奏に驚嘆。
全く予想外の演奏が。
ピアノのいすもひっくり返っちゃってるし。
興奮して身を乗り出して、身体が熱くなってしまいました。


ピアノが持ち続ける禁欲的なイメージ(様式や品格とか)っておいしいなとよく思う。
それだけ壊しがいがあって、
対極に置くと実に映える。

素敵。

| | Comments (0)

Jan 21, 2012

レクイエムフォードリーム

松井冬子お気に入りという映画、
「レクイエム フォー ドリーム」。

この人が選ぶんだから、
相当イカれた映画なんだろうと(良い意味)観ずにはいられなくなり、
会社帰りに即レンタルしに。
観ると落ち込む映画No.1にも選ばれたらしい。
「中毒」のお話。

しかしながら、なかなか置いてなくて
探し回っていたら道の真ん中でガス欠になり、
全く動かなくなりました・・・。

非会員でJAF呼んで(高い・・・)、
ようやく真夜中に帰宅。
肉体的にも、精神的にも疲れ・・・。
つまり完璧なコンディション。
このテンションでこんな映画ぶち込んだら死ぬんじゃないか、
と思いながら仕方なく観ました。


・・・

期待以上でした。
見る前にすでに「すごい映画」という先入観が膨らんでしまっていたので、
これでは刺激が薄らいでしまうかなと懸念したんですけど、全然。
序盤を過ぎた辺りから最後までずっーと堕ちていく。
ひたすら右下がり。
ある日突然奈落の底に突き落とされる様なセンセーショナルな展開ではなく、
破滅へと向かって、等加速度で静かに、
しかし、確実に負の連鎖が進行していきます。


タイトルにある“ドリーム”という響き。
破滅への情景が激しく共鳴していたたまれなくなり・・・。
最後の方では「もうきついな・・・」って口に出してました。
そして涙がでていました。

自分も大差ないのかもって落ち込んで、
無言でベッドに入りました。

| | Comments (1)

Jan 18, 2012

タイタニック

Dsc04714

| | Comments (3)

Jan 16, 2012

エプロン

Dsc04716

いつも鋼材を買いにいく近所のホームセンターで、
その鋼材が在庫切れになってしまった。
困った。
周辺のホームセンターを全部調べてルートマップを作って(ナビないから)、
全部行ってきた。


何件か目でたまたまデニムのエプロンが目に留まって、
いいなぁと思って衝動買い。
398円。
ポケットがいっぱいあって便利。
作業の雰囲気もUP(笑)。

5件目でお目当ての鋼材もようやく買えてお昼過ぎに帰宅。

しかし、夜になる頃には、
鉄とは全然関係ないものを作ってました。

だめだこんなんじゃ・・・。

| | Comments (2)

ディズニーシーで結婚式

ディズニーシーのホテルミラコスタでの友人の結婚式に行ってきました。
パーティーなのでヨウジとUAの蝶タイでおめかし。
事前にパーマも新調したし。


これが素晴らしかった。
アンチディズニー(行くと具合悪くなる精神的に)な自分ですが、
何故だか全力ではしゃいでしまいました。
まず神父さん(?)が外人で、意味不明なテンションの高さ。
のっけからメーター振り切ってもうノリノリ。
そんなに軽くて怒られないのっていうくらい。
最高にハッピーであっと言う間にファンになってしまいました。

披露宴会場ではドナルドダックと、犬と、りすがお出迎え。
ディズニーのキャラクターはあんまり好きじゃない(と言うかほぼきらい)んですけど、
りすのおしりがぷりぷりして可愛くて可愛くて、
順番待ちして、肩に手を回して一緒に写真を撮ってもらってしまいました。
あれは・・・、フィッシュ&チップ・・・?わかんない。

最後は新郎の言葉に、
感動のあまり泣いてしまいました。
言葉の節々が実感を伴って染みてきた。


二次会の会場はディズニーとは違う場所だったんですが、
ハマーの長〜いリムジンで登場。
ハマーのリムジン!?
格好良すぎ・・・!


締めは、嫌がる新郎を無理やり4回胴上げ
(撮影係の友人妻がいちいち写真失敗するというナイスぼけのため)
してお開き。
素晴らしい1日でした。

| | Comments (2)

Jan 04, 2012

ウィスキーホットチョコレート

Dsc04636_2

ウィスキー入りのホットチョコレート。
う、うまい。
リンネルで記事見た瞬間、
これは絶対おいしいに決まってると確信したもん。
それで作らずにはいられなくなった。

牛乳にチョコレート割って入れてチン。
そしてウィスキーを少し・・・、
あと少し・・・、
もうちょっと・・・、
えーいとドボドボ入れます。
ちょっとむせるくらいに。

お風呂後に2杯のんで、机に向かったら・・・、
なんか、降りてきたかも。

| | Comments (0)

Jan 02, 2012

新年

Dsc04628


あけましておめでとうございます。

今年は・・・


今年は・・・、何するんだろう。


まず・・・、去年のつづきをします。

| | Comments (2)

« December 2011 | Main | February 2012 »