« December 2008 | Main | February 2009 »

16 posts from January 2009

Jan 31, 2009

PEDAL SPEED 発売

発売日にさっそく「PEDAL SPEED」買ってきた。良い!これ、かなりおもしろい。

090131

 

| | Comments (3) | TrackBack (0)

Jan 29, 2009

100円

あ、ファンタうまい。グレープ。おすすめ。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

美術手帖 「日本のアーティスト序論」

今月の美術手帖と一緒にバックナンバーも買ってきた。「日本のアーティスト序論」。かなり見応えがあって良かった。

その中に気になっていた「西尾康之」も。彼は幼い頃に叔母の腐乱死体を目撃した事があると言う。水に適応するべく進化しようとしたが途中で息絶えてしまった、牙とエラをもつ女の死体の作品など。かなり強烈。綿をつめた生魚を置き、屍臭も演出したらしい。参考画像を、と思って、検索して西尾康之のサイトを見てみたが、トップの幽霊画がリアルに怖すぎる(笑)。松井冬子とはまた違い、すげー怖い。画像とリンクは用意するのやめた。日記も怖くて読めず・・・。夜一人では無理だ。

それと。デミアン・ハースト。

Chn11_rpt1694_r0010855_500
デミアン・ハーストも良かった。仔牛が真っ二にされている。ホルマリン漬けかな。水槽の青とのコントラストが美しい。真っ二つの間を通れるらしい。もう展覧会終わっちゃったけど・・・。

“醜”と“美”の間で葛藤するというか、グロテスクな描写に美を感じるのはなぜなんだろ。なにが起きてるんだろ。猟奇的な手法って、ちょっと反則的だなというか飛び道具的だなという感覚があって。「惑わされないぞ」という。そりゃグロテスクなんだもの、見た瞬間「どきり」とする訳だ。ただそれは、アートとしてなのか、それとも本能的に怖いからなのか、曖昧にされてしまう気がして。間もない男女が観覧車に乗ると、“高所”のどきどきを“恋”のどきどきと勘違いして好きになっちゃうみたいな。とは言っても、オカルトを見てもアートだとは思わないんだから、何か自分の中で線引きはできてはいるんだろう。猟奇的な作品って、本当にギリギリで絶妙なバランスで成功しているんだろうな。

“醜”と“美”が同居しているものを見た時って思わずにやりとしてしまう。魅惑的で嘘のないコントラスト。甘いけど痛い。はたまた、痛いけど甘いのか。ウツボカズラに捕らえられた虫の気分。勃起して死んでいく。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jan 28, 2009

ロールバック

90°しか回れない・・・!ロックウォークロールバックのフロントで回るやつ。気合いが足りないのか。着地の音が・・・、リアぶっ壊れそうで怖い。ちょっと、やわらかい土のある所で練習。こけても痛くないし。汚れるけど。白タイヤがうんこ踏んだみたいに茶色くなるけど。

BB辺りがぴきぴき言っているな・・・。大丈夫かな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jan 26, 2009

The Designers Republic倒産

The Designers Republicが倒産らしい!!!(概要

かなりショックです・・・。初めて見たのは10年くらい前に本屋で何気なく手に取った「+81」での巻頭特集でだった。後に作品集を買ったときには、興奮しすぎてくらくらした記憶がある。いちばん影響受けたかもしれないな。

残念です・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

上尾水上公園

みんなの写真撮り忘れた・・。

090125_2

終わってから「鳥良」で呑み。kkの、「ピスト見かけたけど、持ち主がこわそうだった~」ていう話がおもしろい。渋谷の某ショップ店員がこわいとか。ここは平和だな。3人とも六本木の“セカンドネイチャー展”に行ってたというのにびっくり。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

バニーホップ

いつもの上尾水上公園。3人で練習。

フロント上げて、着地と同時にリア上げて・・・、と永遠やりつつタイミングを詰めていったら、プチ・バニホできた。でもちゃんと教わりたい。

ロックウォークロールバック全然だめだ。動画撮ってみたけど、突っ込みが全然足りない感じ。もっと前のめりにならないとなんにも回らない。着地でリアぶっ壊れそう。ミッドスキッドも全然振れてない。 前重心が課題だなあ。前のめりは怖いな・・・。でもここら辺で一線を越えないと何も掴めない気がする。あー 。

イメトレ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jan 21, 2009

あーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

あーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーあーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


あーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


あーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

| | Comments (4) | TrackBack (0)

Jan 15, 2009

kashiwa daisuke 新譜

朝から腹痛。会社休むかと思った。

来月「kashiwa daisuke」の3rdアルバムが出るらしい。かなり楽しみ。アートワークもかなりやばい。RAKUーGAKIの西田幸司氏かな。今回はリズム重視らしく、かなり期待大です。kashiwa daisukeを初めて聞いた時は泣いたっけな。太田光がピカソの「泣く女」を初めて見た時に号泣したというエピソード、なんとなくわかる。

あーピカソ展行きたかった!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Macaframaのあれ

昨日の、“マカフラマのあれ”動画。


Macaframa from MACAFRAMA on Vimeo.

vimeoってなんだろ。画質良さげ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jan 14, 2009

ミッドスキッドできた

鼻の粘膜が乾燥気味。ネックウォーマーを買ってみた。フリース、980円。鼻までおおってピスト乗る。・・・暑い。眼鏡曇りすぎ・・・。

ミッドスキッド、わかっちゃった。振って滑って、楽しい!フロントに重心移動しつつ自重でペダルを止める、っていうなんだか矛盾したような説明の言わんとしている事が分かった。マカフラマのやつ(木材をスルーするやつ)やりたい。

ロックウォークロールバック(フロント軸で180°回って・・・)したいけどまったく解らない。ど、どぅ?んん??

| | Comments (5) | TrackBack (0)

Jan 12, 2009

www.emgraphica.com更新

沈黙していた本編www.emgraphica.comの方を久しぶりに更新しました。

090112f

archivesに、

『2005-2006 issue』
『2007 issue』
『web design issue』
『graphic art issue』

をアップ。

090112

年末に1年を振り返ろうとPCのフォルダを見ていたら、アップしてないものがたくさんでてきた。アーカイウ゛としてきっちりまとめようとしたら5年くらい振り返るはめに・・・。おかげでピザも食べ損ねる。

今見るとあれだけど…とりあえず一生懸命作ってたな。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jan 08, 2009

フロントアップ&バークサークル動画

スタンディングに続き、フロントアップとバークサークル。なんとか・・・。

へたくそだな・・・。初心者向けに。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

Jan 07, 2009

2009は

六本木でピカソ展。新美術館とサントリー美術館で。去年・・・。ああー!見逃した・・・!あんな大きな催しなのに我ながらひどい見逃し方した。信じられない。夏にピスト買ってから、年末までそれしか見えてなかった・・・。

でも、ようやくカスタムも落ち着いたし、今年はしっかりアンテナ張り直して、展覧会に。なんかそういう月刊誌みたいなのあれば。TABも良いけど、ネットじゃいまいち・・・。美術手帖買えば良いのかな?うーん。(いや、ゼクシィ買わなきゃ)

昔から弱い右足のつけねが若干調子悪い。練習がいまいちのってこない。基礎練がつまらん(やるけど)。180°→フェイキー→KEOスピンとかスライダーとか。めいくしたいす。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Jan 03, 2009

フロントアップ 動画

フロントアップの練習。

生音です。

しかしこのキャプチャ画像。楽しそうだね。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Jan 02, 2009

年末年始・・・

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。

さて。大晦日にピザ食べようと思って22時頃電話したら、機械が「年末年始は20時までです」と。僕の夕飯が・・・。仕方ない、お菓子食べて年越し。正直、ひもじかったです。

元旦の朝はカップラーメン。何も買い出ししてなかった。なにやってんだろ僕。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

« December 2008 | Main | February 2009 »