« March 2008 | Main | May 2008 »

10 posts from April 2008

Apr 28, 2008

大生き物展

 お台場へ。エイリアン展に行ってきました。効果音と共に、かの有名なH.R.ギーガーデザインのバイオメカニカル“エイリアン”の巨大模型に出迎えられ、フランケンシュタイン、カマキリ、ウサギの標本・・・

080428_2回虫、蚊、タコ、イカなどなど・・・みんなの大好きな生き物達が盛りだくさん!!わーい♪・・・意味わかんねぇ。水族館かよ。回る衛星模型のしょぼいこと・・・。お台場の奇跡。時間があまりました。

 6/16マデ。見逃しても特に問題なし。

 ゆりかもめっていいよね。人目は気にせず一番前に乗る。かなり楽しい。おすすめ。

 会場で宇宙食が売ってた。フリーズドライ製のたこやき。二人で仲良く食べました。「・・・??!」粉の塊みたいな凶悪な食べ心地。硬い。軽石?

080428b

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Apr 25, 2008

Pleymo 2DVD 「Ce soir c'est grand soir」

 フランスから(?)pleymoのDVDがとどどどどきました!!やばい!!格好よ過ぎる!!もう見事にCDの完成度をライヴでも再現してます。すげ・・・・、ほんと。うまい。素敵。CDより良い。

 当然フランス向けのDVDなのでリージョンコードが日本と異なる。つまり、日本で観てもらう事は想定してないし、フツウには観れない。でも、内容が・・・!ライヴの最後のあいさつは日本語で「ありがとう」だって!フランスでのライヴなのに!他にも日本語のテロップが入っていたり、日本での映像が満載!さすが親日家のpleymo。ものすごい嬉しい。世界平和について考えたくなります。



 KUBRICK(もちろんスタンリー・キューブリックの意)という曲でオーディエンスを回す。それが物凄い。You Tubeにもアップされてたけど、でもこれは映像潰れてて伝わりづらいかな。DVDだと凄いんだよ。鳥肌立つ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Apr 19, 2008

ecru / Pleymo 「Ce soir c'est grand soir」

 6、7年ぶりに美容院で髪を切った。前から気になっていた“ecru 大宮”。ナチュラル&モダンな内装がものすごく好みで、ここに「住みたい・・・」と思った。壁とかいい感じです。実は、うちにある革張りの焦茶色のイスは、ここのイス(カットするときの)と同じ様なものが欲しい!と思って探して買ったもの。ディスプレイされている小物(鹿!)も、うちにあるものと同じものがあったりと(もういなかったが)、なんとも居心地のいい素敵な場所なのであった。用もなく行きたい・・・!

 2年越しにpleymoのライヴDVDを注文(買おうと思いつつケチってる間に熱が冷めたがさっき再熱した)。これフランスでのみのリリース。頼みのamazonではとっくに在庫なし。amazon.fr(フランスのアマゾン)で買えるが、注文の仕方がさっぱりわからない・・・。個人輸入も分からないし。飛行機は嫌い。とろこが、フランスの書籍やCDを専門に扱っているお店を発見したので即注文しました。やったー。

フランスつながりの話題でした。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Apr 18, 2008

無印リメイク

 雨と風がすごいので家にいます。予定は色々あったんだけど、この天気じゃ気分が乗らない。

080418_3   ペイントしたりしてた無印のシェルフ。なんとかまとまった。切り貼りした焼き桐材と、今は販売終了しているCDラック。

 木の温もりにあふれたにナチュラル、あるいはカントリー路線の空気はどうも性に合わないなと最近気づいた。ある程度ソリッドなものを取り込んだモダンな空気の方がしっくりくるんだなぁと。でも、モダンなものだけになってしまっても、ただのミーハーな部屋になってしまう。“ナチュラル”と“モダン”の天秤のかけ方がおもしろいところかもしれない。

 メガマックに缶ビールって、ちょっとした暴力だ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Apr 17, 2008

あいさつする

 こしかいたひ・・・。朝っぱらからウィリーの練習なんかしたからだ。なので今週ずっと不調です・・・。腰ついでに右足もうまく入ってない感じ。会社のおばさんに整骨院を教えてもらったので行ってこようかな。定期的に整体通ってたけど、値段が高くてきつい。もういかない。

 練習できないのでストレスこんもり。早く身体動かしたい。

 新入社員があいさつしてくれるのはいいんだけど、返答に悩む。朝なら「おはよう」、夜なら「お疲れ」でいいけど、昼間は?「こんちは」じゃな・・・。だから適当に「うぃーす」「ちゃわーす」とか言って誤まかしてるんだけど・・・。でも最近、「ちょり~す」とか「おで~す」とか、なんでもいいからそれっぽい事言っとけばいいんじゃないかと!なんでもいいんだよ。と言いますか、ソモソモ、やつらがなんて言っているのかが分からないのです。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Apr 10, 2008

emopist

 テレビで縦書きのテロップ。伊藤ハム子!?だと思ったら、伊達公子(テニスの)だった。

 ウィリーができない。もっともっと後ろに引くように引くように・・・。怖ぇ・・・。失敗する度に着地の衝撃が激しいので、自転車のグローブ買った。これでコケても手を擦りむかないぞ。



 良い。トリックはもちろん、BGMのセレクトがエモい!エクストリームスポーツには大概、Hip-Hopやパンク、ハードコアがお決まり。そうじゃなくて、エモやJazzでトリック決める人いないかなぁと思ってたので。この曲誰だ?!と思ってたら、同じように感じた人がいたらしく、コメントに質問が。ないす。circa surviveというバンド。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Apr 09, 2008

ビアンキ ピスタ

 取りあえず新宿~渋谷でハンズとオッシュマンズに行ってみたけど、ピストは1台しかなかった。あ、意外に扱ってないんだな、と。渋谷のピストショップに行ってみたけど手頃な完成車は置いてない。どこでも買える訳じゃないんだな。

ーーーーー

 うちは田舎なので、隣町の自転車屋に行ってみた。「シュウィーン」の青いのが1台。おお、雑誌で見たことあるやつだ。でも欲しくない感じ・・・。ポップには「都内で人気のシングルギヤ」とある。こんな埼玉の郊外じゃピストなんて売れないんだろうなぁ・・・。結局あったのはそれ1台だけ。あっただけましか。

 そんな中、一際心を奪われたのが「ビアンキ」。ロードバイクがいっぱいあって、“チェレステ”と言うフレームのカラーがすごい良い色・・・!!懐かしさ漂う緑がかった青色。こういう繊細な色、惚れ惚れする・・・。このフレームカラーでピストも出てるので、それが欲しいかも。ただ、フレームの形が・・・。トップチューブがスローピング(水平じゃない)なのが気に入らない。うーむ。こまった・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Apr 08, 2008

植替え

 待ちに待った植替え。この1年でもう根がまわっちゃって窮屈そう。大きい鉢に移してのびのびしてもらおう。

080407  掘り起こして見てびっくり。すごい根が育ってる。思えば、フィロデンドロンは買って来た頃は、今の十数分の一くらいの小さな小さな株だったっけ。なんだか感慨深い。10まわりぐらい大きい鉢に。これからの季節、さらにさらに大きくなっていくんだなと思うと自然と嬉しくなる。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Apr 04, 2008

「アートは心のためにある: UBSアートコレクションより」展

 そういえば、先週末に森美術館に。別に特段、僕の大好きな木が生えているという訳でもない。相変わらず52階にあるご様子。あの部屋はどうせもぐらなんだから、52階にあったって1階にあったって同じなのに。なんであんな所にあるのかしら・・・。展示品や資材の搬入とか大変じゃないのかなとか想像してしまう。

 「アートは心のためにある: UBSアートコレクションより」展。ゲルハルト・リヒターの絵が見れた。すごい良かった。しばし唸る。バスキアも。中国の照明(電球とか蛍光管とか)工場でうさんくさいバレリーナが踊る、という映像が。あれはなんだ。おっさんも踊る始末。意味は分からなかったがおもしろかった。でも解説が欲しかったかな。笑えばいいのかなんなのか…難解…。でも、前半にあった電球の生産ラインの映像が、かなりストイックでとても引き込まれる。あれは興味深い。

 日比谷線で向かいに生島ヒロシ。移動が地下鉄という事についてマネージャー(?)にぼやいていた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Apr 02, 2008

クロモリ自転車

 大宮駅前にクールなピストが停まってた。格好よす・・・。ノーブレーキピストのオーラは半端ないです。持ち主が見たかったなぁ。もう最近頭の中がピストピスト・・・。乗りこなしてスキッド決めたい!

080402  こちらはうちの無印の24型クロモリ自転車。無印に申し訳無いほど、もうほとんど別物になりました。グリーンや焦げ茶に塗装後、作ったデカールを貼って、タイヤを白黒のに履き替えたらだいぶ垢抜けた。

シングルギアにしたりしてピスト風にしたいと思っていたけど、これはクロスバイクとして乗ったほうが正しいと判断。当たり前だ・・・クロスバイクだもの・・・。スペック的に遠すぎる・・・。これはこれで良い感じ。

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« March 2008 | Main | May 2008 »