« January 2008 | Main | March 2008 »

10 posts from February 2008

Feb 26, 2008

オーロラシューズ

 オーロラシューズが欲しい。オーロラシューズと聞くと、なんだかパチもんのださいスニーカーみたいですが・・・、違います。

 インテリア雑誌で見たのが最初で、でもそれは撮影素材として隅っこに載っていただけだったのでなんにも情報がなく。でもすごくいいなぁと思ってて。そしたら昨日ネットで偶然見つけた。でも、どうせまたメンズ展開はない(いつもそう)んだろうなと、期待せずに調べてみたら、ちゃんとある!おおー。貴重だ。

 海の向こうのオーロラ村で手作りされているそうで、代官山のショップで扱っているらしい。で、その店っていうのが実は何度か入った事のある店。おもしろくなってきた。

 ただ、在庫がなければ何ヶ月も待つ必要がある場合もあるみたいです。型違い、色違いで欲しいなぁ。

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Feb 24, 2008

春一番

 最悪・・・。春一番らしいけど、まったく迷惑です。自転車通勤の僕は朝から土まみれ・・・!ほんとにひどい・・・。会社ついてから鼻うがいして、喉うがいして。タオルで拭ったら真っ黒。顔が汚い・・・。あー・・・。

 この辺はすごい宅地ラッシュで、その影響で緑がみるみる無くなって行く。今日も、一昨日まであったはずの林(2ヶ所)が丸坊主になっていた。草一本ない。こんなことばっかりしてるから風が、土が・・・!

 帰りが憂鬱・・・。

 


| | Comments (2) | TrackBack (0)

Feb 22, 2008

映画「おそいひと」

 ポレポレ東中野で「おそいひと」を観てきました。ていうかポレポレってなんだろ…。映画なんてほとんど観ないし、ひとりで映画館に行くのなんて初めて。つまり、それくらい見たかったという訳です。

 電動車椅子で移動、トーキングエイドを使って会話をする重度身体障害者の住田(実在)が、狂気に身を委ねていくという話。もちろんストーリーはフィクションだけど、シチュエーションが尋常じゃないです。この映画、制作は2004年にもかかわらず3年程日本では上映してもらえず、やっと最近公開されたという問題作。

 すごく良かった。ほとんどあらすじを掴んだ上で観たにも関わらず、最後のシーンを迎えた時に自分が抱いた感情は――。最終的に恐怖感を抱くんだろうなと思って観ていたのに、その瞬間には予想していなかった全く違う感情が涙とともにこみ上げてきて、それに自分で驚き、ひどく戸惑った。そして変な話、「この映画すごい…!」と思った。あまりにも切ない・・・。

 それと、音楽がすごく良い。これも観たかった理由のひとつ。world's end girlfriendが担当していて、このノイズ音楽がもうぴったり!映像と一体化していて本当に素晴らしかった・・・!


 映画は興味なかったけれど、でもアンダーグラウンドは面白いかも。これからは映画館にも行こう。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

Feb 21, 2008

革張りの椅子

 “さかな”って10回言ってみてって言われて、「さかなさかな・・・」と始めると、途中でつい歌いたくなってしまう。

080219  立派な椅子が届いた。先週の話。でもオークションでかなりの格安で購入。すごく運が良かった。ずっと、美容室にあるような重厚な椅子が欲しくて探してて…。たまたま本で見たジロフレックスの椅子にたどり着いて、でも高くて買えないので諦めて…。そんな矢先に見つけたのがこのオカムラの椅子。すごく気に入った。

ジロフレックスみたいに背面が木(き)!座面が革張りでキャスター付きの回転椅子なのに、鉄鉄してなくて木木(もくもく)しているあたりがたまらんです。このチョコレート色も良い感じ。

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

買食い

 寒いですが、2月なので。あー寒い。

 こんなご時世ですが、意を決してチルド餃子を買いましたよ。水餃子にして食べたらおいしかったぁ。はまりそう。ゆで汁は中華スープに。うーん。

 仕事帰りに好きなパンをかじりながら帰るのが楽しみ、というかちょっとしたストレス解消。でも新しい自転車はかなり前傾姿勢なので、どうも具合が悪い・・・。おなかが圧迫されるからかな。ものを食べながら乗るとおなかが痛い。それでも「うまい♪」なんて、無理矢理食べていたけど、でもほんとは半信半疑だ。

家ついてから食べてもうまくないんだよな。コロッケなんか、外で食べるのがおいしい食べ物No.1だと思う。家に帰ろうもんなら、急にモソモソしちゃって。モソモソに衣つけて揚げたのかと思っちゃう。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Feb 18, 2008

ディズニーランドへ

 フリーパスを貰ったのでディズニーランドへ。人生で2度目。しかも20年?くらいぶり。いやぁ辛かった…、最初は。全くあのお祭り空気に馴染めない。なんだか、急に家に酔っ払い達が押しかけてきたかの様な気分。入園するやいなや徐々にブルーに…。僕の心は閉園…。

080217 それでもそんな僕に愛想を尽かさずに、ニコニコしていた彼女の懐の深さに救われた。ジャングルクルーズに乗せて貰って、船がおもしろくてご機嫌に。その後は楽しかった。ほんと、最初どうなるかと思った。喫煙スペースに座り込んで木々を眺めて、「枯れてる…」なんて呟いてぼんやりしてたし。

 小さい頃に乗った記憶のあるゴーカートに乗る。嬉しくて「楽しいんだよこれが!」なんて、のりのりで言って。でもいざ乗ると…、つまらねぇ(笑)。スピード遅…。寒…。そのくせ距離が長い…。そもそもこの乗り物ディズニーと関係ないし。思い出に水を差した瞬間でした。

 シンデレラ城がとても綺麗で。なんだかんだ言ってすごく楽しかった。次は宿泊したいって言われて、ついお金がどうとかいう話をしてしまったけれど、実は楽しいかもと小さく思った。

 

 

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Feb 17, 2008

翅化しない身体

えーと。今後、ちょっと趣を変えます。このままでは翅化しない身体になってしまいます。難しい事はやめ。軽くいきたいと思います。楽しく。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Feb 11, 2008

雪の日

たくさん雪が降った。白い雪をつかまえながら歩いた。ふと振り返ると、足跡は黒かった。彷徨って汚しているのは僕の方だった。取り返しのつかないことをした。

降り積もる雪は、黒い足跡を少しづつ、あるいはいつのまにかに消していく。全ての。

そんなはずだった様に思う。ただ、僕は大いなる勘違い者で、自分は消す側だと思っていたから性質(たち)が悪い。足跡をつけては振り返り、ひざまづいてそこらじゅうの雪を手ですくって、自分の足跡にかけて覆って、見えなくなるようにするのが僕の人生だったか・・・。

「やりなおしはきかないが、やりなおすようなことなどなにもない、この世には」

やり直したい事ばかりだ。

それでも諦める訳にはいかないし、生きていかなくてはいけないのが、生きていくということなんだろう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Feb 04, 2008

生き物100円

 100円ショップで売っている観用植物って、なんとなく寂しそうに見える。見放された感じ。小さいし、病気のもある。でも、ちゃんと生きているし、大きくなる。

うちのフィロデンドロンはもとは100円。でも今はもう何倍も何倍も大きくなって、とても立派。“生きている”という事と“値段”というのはまったく無関係なんだと。その明白さがとても気持ちがいい。

080203  また、100円で拾い上げてきた。名前もしらない多肉植物。初多肉。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

クロモリ自転車

 amadana携帯がついに発売。で、お店でモックを見て触ってみた。「あ、別にいらないかも…」と思えた。

080202 新しい自転車が届いた。無印のクロモリ自転車。本当はTokyoBikeが欲しかったんだけれど、ちょっと高いのでこちらで我慢。色々自分好みに調整して、とても良い感じ。そしてすごく軽い。以前の折りたたみ自転車よりもサイズがだいぶ大きくなったのに、全然軽い。スピードも出る。

そのうち車体をモスグリーンに染めたい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2008 | Main | March 2008 »